そだてる・みる・よむ・かんがえる

育児とか海外ドラマとか本とか

試験管ベビーは子宮の夢を見るか?

まだ妊娠12週にも関わらずめっちゃSF的な出産をする夢を見てしまった…

【夢のあらすじ】臨月ギリギリまで仕事をしていたわたしはケンタッキーで最後の仕上げをして、あとはポストに書類をいれるだけになった。帰り道の駅でとつぜん産気づき、破水しながらも偶然出会った大学時代の同級生夫妻に書類をすぐ側のポストにいれるように託す。トイレで無事に出産。極度の疲労のなか、へその緒がついたままの赤ちゃんをトートバッグに入れて、電車で2時間半の距離にある、祖母(故人)が予約していたハイテク産科病院を目指す。道すがらトートバッグが破けて赤ちゃんが落っこちそうになったので以後ずっと抱っこする。その時に性別を確認したら男の子だった。ハイテク産科に到着後に応急処置を受けるが、そこでドクターがNICUみたいな透明なケースに入った10個くらいの水晶の塊を見せる。「この塊はあらかじめあなたの卵子とご主人の精子を受精し培養し育てたものです。遺伝子分析した結果、あなたの産んだ赤ちゃんよりもこのオススメする『ケント』という名前の塊の方が体力知力外見が良くテロメアも長いので長生きするでしょう。ほかの塊も質がいいものがあります。産んだ赤ちゃん含め、どの子を選びますか?」と選択を迫られ、夫に電話で相談。夫は「あぁ前に高城剛さんが『いまはある程度育てたなかから良好な遺伝子の子どもを厳選できるようになった』って言ってたんだよね」というものの、多少リスクがあったとしても自分が産んだ子どもにしよう…と疲れた頭でボンヤリ決心する。

っていう内容。出産したことないから、トイレで出産→電車で長距離移動ってくだりリアリティないけど、他の遺伝子良好な塊と選択を迫られるところがめっちゃ映画みたいでリアルだったわ…将来技術がすすんだらありえそうだし。

夢で確認したけど、性別は男の子なのかなぁ。