じんせいはまぼろし

テンション低めながらポップな育児ブログ。

にんかつ!

今までは避妊のため低用量ピルを服用していたのですが、歳も歳だし(今年で33歳)服用中止して畑解禁しました。
あとは種がまかれて芽が出るのを祈るばかり(-人-)
それと生理不順だった時に使っていた基礎体温計で基礎体温も測っていて、これでしばらく妊活やってみようかと思います。
卵子カモン◎◎◎◎◎◎щ(゚Д゚щ)

と言いつつも、入籍以前は「排卵日=危険日」として避妊に万全を期していたのにも関わらず、入籍以後は「排卵日=おセッションの日」って急速旋回すぎて戸惑いまくり。
え?妊娠してもいいの?マジ?ホントに?

僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもうアポロ11号が月に行ってたとしても、子どもを作るには受精卵が着床して約280日の妊娠期間が必要という事実に
人体の神秘というか医療の限界というか「人間も所詮動物の端くれなんだな感」がありますね。

田房永子先生や瀧波ユカリ先生の出産レポや産後エッセイを読むと、身体ガタガタでゾンビ状態という意見もあり、産後as soon as possible働かないといけない環境にあるわたしは恐怖で震えております。
めっちゃ怖いと評判のジェットコースターの列に並び始めたような気持ち。

ママだって、人間

ママだって、人間


女もたけなわ

女もたけなわ


もうちょっと子どものいない新婚生活を楽しみたいけど、どうせ子ども作るなら早い方がいいよね。体力あるし。まぁ何とかなるっしょ。
←→でも妊娠したら仕事いつまでできるんだろ…産後働かないといけないけど自分の身体が耐えられるのか心配
という心境を行ったり来たりしています。