じんせいはまぼろし

テンション低めながらポップな育児ブログ。

妊娠した!!(親友が)

高校時代からの親友(同い年の32歳)がめでたく妊娠したよ~!!おめでとうパフパフ!!
彼女は結婚5年目でもうすぐ不妊治療しようかと思っていたところでの妊娠で
わたしは心からおめでとうと言えたんだけど、今日の話題は
卵子年齢、35歳過ぎると妊娠しづらくなる、卵管造影検査、風疹の予防接種はしといたほうがいい、つわりについて、不妊治療の金額etc
とかで超現実的でしたわ…
いちおう将来の予習として産婦人科マンガ(コウノドリ)で読んで色々知識は知ってはいたし彼女のいうことは正論と分かってはいても、なんか…なんか…
(´;ω;`)ブワッ
…だってわたしまだ結婚すらしてないんだもの!
若いほうが妊娠しやすいことなんか倖田來未の羊水腐る発言の前から知ってるよ。
わたしも早く結婚して子ども欲しかったけど、家のことでバタバタしたり、当時付き合ってた元カレが煮え切らない態度で見切りつける勇気がなくてだらだら何年も付き合ってしまったんだよ~
オロローーーン。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。
今はいちおう結婚前提の彼氏がいるからまだ普通に聞けたけど、もし彼氏がいない状態だったら
「相手すらいないのに妊娠出来ないじゃん(号泣)」からの、その場でpairs登録してたかもしんない。
(婚活サイトのpairsで結婚決まった知り合いがいる)(notステマ

ましてや煮え切らない元カレとまだダラダラ付き合ってる状態で今日の話を聞いたとしたら
「あなたがウダウダ結婚するか迷ってる間にもわたしは日々確実に妊娠する可能性が減ってるわけ。『いつか子ども欲しい』とか言ってるけど、さんざん引き伸ばして結婚した挙句になかなか子どもが出来なかった場合、不妊治療する覚悟はあるんだろうな?金銭的にも精神的にも色々つらいらしいぞ?」と婚喝してたかもしれない。
(婚喝=「結婚してくれないなら別れる」と相手に迫ること「スパルタ婚活塾」水野敬也より)(水野敬也先生に敬礼)

スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾

ほんと三十路になると、シングルマザーの人もいるし、結婚してもなかなか子ども出来なくて犬飼いだした人もいるしで
色んな事情があってそれぞれの地雷がどこにあるか分からないから、
「早く結婚したほうがいいよ〜」
「子どもは早めに産んどいたほうがいいよ〜」
「二人目作らないの?」
みたいな、デリケートな話題にはうかつに触れないように気を付けねば。

リピートアフタミー!
よそはよそ!うちはうち!人それぞれ!