じんせいはまぼろし

テンション低めながらポップな育児ブログ。

脳内お花畑

あけましておめでとうございます!

2015年早々NEW彼氏ができました。
前回の記事に出てきた「3.昔からの友人で既婚者ばかりの集いの中の、みそっかす独身仲間」くんです。
残りものに福がある!と信じてみる笑

元カレと離れてみると、今思えば、元カレはモラハラ気質だった。

自己愛性パーソナリティ障害の症状
  • 人より優れていると信じている
  • 権力、成功、自己の魅力について空想を巡らす
  • 業績や才能を誇張する
  • 絶え間ない賛美と称賛を期待する
  • 自分は特別であると信じており、その信念に従って行動する
  • 人の感情や感覚を認識しそこなう
  • 人が自分のアイデアや計画に従うことを期待する
  • 人を利用する
  • 劣っていると感じた人々に高慢な態度をとる
  • 嫉妬されていると思い込む
  • 他人を嫉妬する
  • 多くの人間関係においてトラブルが見られる
  • 非現実的な目標を定める
  • 容易に傷つき、拒否されたと感じる
  • 脆く崩れやすい自尊心を抱えている
  • 感傷的にならず、冷淡な人物であるように見える

わたしが愛想尽かす→反省した様子にほだされてヨリを戻す→最初は優しいけど結局元通り傲慢な態度  のループ。
5年半くらい付き合ったけど「まぢもぅムリ」になり
諦めて他に目を向けた途端、グルメ探訪&読書友だった、草食系売れ残り独身仲間くんが何やらハートの矢に射抜かれてしまったようで。

まだ元カレからポエム的なロミオメールがちょいちょいきますが、wikipediaの自己愛性パーソナリティー障害の項目をコピペして「あなたにはこういう傾向があります」「わたしと一緒にいるとあなたに逃げ道を作ることになります」「自分と向き合うのはあなたの課題です」と送りつける一方
NEW彼ピッピにはハートのスタンプの応酬という鬼子母神もびっくりの二面性。

モラハラ気質の元カレの後に、普通の男子と付き合うとすごい癒されるわー
どんだけ自分ないがしろにされてたんだ?!って思うけど、ささやかな気づかいに感動できる。

NEW彼と初詣にいった巣鴨のとげぬき地蔵で引いたおみくじには「恋愛は快楽主義ではない、自重が望ましい」と書いてあったので図星具合にびっくりした。
自分でもいま何かしらの脳内物質が出て半ばイカれてる時だと思うのですが、ラブラブ期が終わるまではあえてイチャイチャを楽しもう(o´_`o)